ながさき!介護付き旅行サービス

専門のスタッフが対応いたします。お気軽にお問合せください。
お電話:095-842-0052

バリアフリー設備がなくてもOK!「ながさき!介護付き旅行サービス」専門資格を持ったヘルパーが、旅をしっかりとサポート!

介護付き旅行サービス
■組織概要

ながさき福祉事業協同組合→詳しくはこちら(組合HPへリンクします)

組織概要

名称 ながさき福祉事業協同組合
認可・設立 平成28年5月27日長崎県知事認可 平成28年6月20日設立登記
出資金 1,690,000円(平成29年3月31日現在)
対象地区 長崎県全域
所在地 〒852-8135
長崎市千歳町2-6いわさきビル4-1
Tel:095-842-0052
Fax:095-800-6652

大きな地図で見る


九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)第4回貢献大賞”奨励賞”を受賞

九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)

「『健康寿命』が延伸する社会の構築」を実現するため、医療機器関連産業の振興やヘルスケアサービスの産業創出等を推進している九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)。第4回になる貢献大賞にて当組合はその活動の評価を受け”奨励賞”を受賞しました。

■九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)について

以下、九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)ホームページより抜粋
目的:『健康寿命』が延伸する社会の構築
【協議会概要】わが国だけでなく、世界全体が直面している健康・医療の社会的課題、これは今後、巨大なグローバル市場を形成するものである。政府は、6月14日、「成長戦略」を閣議決定し、社会的課題をバネに新たな市場を創造する「戦略市場創造プラン」において、予防サービスの充実や質の高い医療・介護の提供等を通じた「国民の『健康寿命』が延伸する社会の構築」を掲げている。(中略)関係機関が連携し、医療・福祉機器関連産業及び医療・介護周辺サービス業の創出と集積、さらには積極的な海外展開等に資する事業を行い、以てヘルスケア産業の先導的地域として発展していくことを目的として、新たに「九州ヘルスケア産業推進協議会」を設立するものである・・・詳しくはこちら⇒ 九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)外部ページへリンクします。

■”将来の苗床づくり”分野として評価される

九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)

九州のヘルスケア産業が一堂に会する、第4回貢献大賞受賞式の様子。

九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)

当組合は”将来の苗床づくり”分野(現時点では需要創出に至っていないが、医療機器等の開発・製造、サービスの開発・提供等の“芽”が明白な取組等であること)として評価されました。

九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)

九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)・代表幹事である長崎大学名誉教授「石松隆和」氏(写真左)から有意義なご意見をいただく。


最新情報

■ 2018.03.14 長崎新聞に『長崎創生プロジェクト事業認定』が掲載されました!詳しくは→こちら(長崎新聞のホームページにリンクします)

ユニバーサルツーリズム


■ 2018.03.13 長崎創生プロジェクト事業に認定されました!(認定番号30)詳しくは→こちら(長崎市のホームページにリンクします)

ユニバーサルツーリズム

田上市長より激励のお言葉をいただきました。

ユニバーサルツーリズム

長崎の活性化を目指して『オール長崎』で頑張っていくことをお伝えしました。


■ 2018.03.09 長崎新聞にユニバーサルツーリズム・第3弾モニターツアーが掲載されました!

ユニバーサルツーリズム


■ 2018.03.02 ユニバーサルツーリズム・第3弾モニターツアー実施しました。

ユニバーサルツーリズム

新県庁見学!長崎港が一望できる新スポット!

ユニバーサルツーリズム

この時期の長崎は、なんといってもランタンフェスティバル!


■ 2018.01.13 観光立国ショーケースに参加しました。

観光立国ショーケース

観光庁が主催する観光立国ショーケース(目的:訪日外国人旅行者を地方へ誘客するモデルケースに構築)長崎市ガーデンテラス

観光立国ショーケース

長崎市プレゼンにて、当組合のユニバーサルツアーに対する取り組みを紹介していただきました。

観光立国ショーケース

長崎市・釧路市・金沢市、3都市市長様と観光立国について意見交換させていただきました(写真は田上長崎市長様)


お問合せはこちらまで
専門のスタッフが対応いたします。お気軽にお問合せください。

095-842-0052
info@kaigo-tour.com